About

平尾とうふのこだわり

豆腐も豆によって香りが違うのをご存知ですか?
にがりを入れるタイミング一つで味が変わってしまうほど繊細なものだと知っていますか?
そんな未知なる平尾とうふの世界を紹介します。

豆の選定

豆腐によって使用する大豆を変えています。
甘みがでる大豆やよい香りがする大豆など、大豆は産地を決めず、作りたい豆腐にあった大豆を使用しています。

凝固・熟成

にがりの種類、にがりを入れるタイミング、
力加減によって食感や風味が決まります。
職人の感覚が試される緊張の一瞬です。

天然地下水

自然豊かな河原町の地下水を使用しています。
この透きとおった水のおかげで、長年とうふ屋の仕事ができています。

手揚げ

1枚の揚げに低温でじっくり15分、高温でカリッと15分、
箸でひっくり返しながら手揚げしています。

パッケージ

お客様に届くところを想像しながら、手作業で1つずつ袋に詰めています。
鳥取県の形のシールにも、鳥取のよいものを伝えたいという気持ちを込めています。

商品に関するお問い合わせ
商品の購入、取扱希望の店舗様へ