Concept

誰かに伝えたくなる豆腐

豆腐は、日本人の生活に古くからある食材だ。
当たり前の存在だが、
美味しい豆腐が食卓に並ぶとき
人はきっと笑顔になる。

豆腐とは食卓に小さな幸せを与えてくれる
存在だと私は思う。

小さな幸せを毎日届ける、
そんな豆腐作りに魅せられて
七年余りが過ぎようとしている。

シンプルなものだからこそ奥が深い
そんな豆腐の美味しさを改めて伝えたい。

だから、今日も私は豆腐を作る。

手作りのとうふはおいしい

豆腐は本当にシンプルな食べ物です。
大豆と水、そしてにがりだけで出来ています。
だから素材の味、つくり方で差が出るのです。

まず大豆。
うちで作る豆腐は木綿、絹、おぼろの3種類。
それぞれに合う大豆が違う。
温度管理や熟成で豆の旨さを
極限まで引き出します。

そして水。
鳥取は水の豊かな地であり栄養を
たっぷり含んだ地下水は平尾とうふの
雑味のない風味にはとって欠かせないものです。

シンプルなものだからこそこだわる。
風味にこだわり、手作りにこだわり、
山、川、土など自然のすべてから恵みをいただき
平尾とうふはできています。

商品に関するお問い合わせ
商品の購入、取扱希望の店舗様へ